• Main____________________________
  • Main_______________________
  • Main________________________
  • Main________________________
  • Main_________________________
  • Main__________________________

自治体問合先

大館市 産業部農林課林務係

0186-43-7076

お問い合わせ先

大館市産業部地域振興課

TEL: 0186-43-7133 FAX: 0186-42-8570

〒017-0897 秋田県大館市字三ノ丸13-19

曲げわっぱと忠犬ハチ公の故郷大館 市有林J-VERプロジェクト

 本市は秋田県北部の米代川上流域に位置し、森林面積が市の76%を占める秋田杉の主要な産地です。平成21年度に「大館市バイオマスタウン構想」を策定し、未利用バイオマスの利活用として、木質バイオマスのエネルギー化を構想の基本として位置づけております。具体的には、間伐等で発生する林地残材をペレット燃料化し、公共施設のボイラー及びストーブの燃料として活用しています。これまで導入した燃焼機器は、チップボイラー1基、ペレットボイラー5基、ペレットストーブ110台となっております。
 本プロジェクトは市有林の森林施業計画に基づき、計画的な20~30%の間伐を行う間伐促進型プロジェクトであり、CO2吸収量の維持・増進を図るものです。発行されたクレジットは、企業活動によるCO2排出削減のオフセットに活用することで、CSR、企業のイメージアップに役立てることができます。
 また、クレジット購入にあたり、秋田スギを身近なものとして体験いただくため「大館樹海ドーム見学」「天然秋田杉森林浴体験」「曲げわっぱ手作り体験」「きりたんぽ手作り体験(秋田杉の串)」など、様々な秋田杉体験プランを活用できます。

Separator

吸収量

3,365t-CO2(2013年3月時点)

1t-CO2あたりの希望単価

¥10,500