• Main______________
  • Main_____________1
  • Main_____________2
  • Main_____________3
  • Main_____________4
  • Main_____________5

自治体問合先

浜松市 農林水産政策課

053-457-2306

お問い合わせ先

浜松市西区役所まちづくり推進課

TEL: 053-597-1117

〒431-0193 静岡県浜松市西区雄踏1-31-1

重要文化財 中村家住宅

 重要文化財中村家は、天正2年(1574年)に徳川家康の側室お万の方が家康の第二子である於義丸(後の結城秀康)を出産したとされる屋敷とされ、約3,000㎡の敷地内にある、平面積238.56平米という古民家としては大規模な建物です。建物の状態がほぼ建築当時と同じで質が良く、特異な間仕切り様式であり、内部の板戸や障子など古い建具も残されていることから、昭和48年6月に国の重要文化財の指定を受けました。中村家住宅は平成12年に中村家第32代当主から旧雄踏町へ譲渡され、解体・復元し平成16年度より一般公開を開始しました。

Separator

所在地

静岡県浜松市西区雄踏町宇布見4912-1

観覧料

高校生以上/200円
団体(20人以上)/一人160円
団体(80人以上)/一人120円
小中学生以下/無料

開館日

金・土・日・祝日
(12月28日から1月4日までは休館)

開館時間

午前9時30分~午後4時30分